話題の本


漱石を愛したフェミニスト―駒尺喜美という人 漱石を愛したフェミニスト―駒尺喜美という人
田中喜美子  著

ISBN-13: 978-4783601104
2009年12月発売

定価1,890円(本体1,800円+税)

駒尺喜美は漱石と同じように、「いかに生くべきか」の問題を、みずからを大所高所において論じるのではなく、自分の生きる場にひき据え、周囲の人々との関わりのなかに見つめ、つかみとろうとした。遊びにおいても、学問においても、暮らしにおいても、常に自分の感覚を信じ、自分の頭で考え、自分の理想を追求し、自分の愛を貫くことに全力投球する人であった。(本文より)


ご注文(本WEB)>>

amazonでのご注文>>


横浜元町オザワ洋装店物語 横浜元町オザワ洋装店物語
島岡圭子 著

ISBN978-4-7836-0109-8
2009年7月発売

定価1,890円(本体1,800円+税)

ここには、人と人を結びつけるこころの通った仕事と、横浜元町商店街の生活史がある。
「神奈川新聞」 (2010.1.5版)での本書紹介記事>>




ご注文(本WEB)>>

amazonでのご注文>>


「思想の科学ダイジェスト」のご案内

『思想の科学』ダイジェスト 1946~1996<発売中>
『思想の科学』ダイジェスト 1946~1996

『思想の科学』 五十年史の会 編
鶴見俊輔、天野正子、石井紀子、加藤典洋、黒川創、鈴木正
安田常雄、山領健二、渡辺一衛、渡部志摩子


『思想の科学』全539冊 約10,000件の論文・記事のなかから、
2,000件の論文を抄録。
私たちが引きつぐものは何か、その原点をさぐる。

■序文:黒川創
■ダイジェストの編集を終えて:石井紀子
■付録「思想の科学60年を振り返って」:鶴見俊輔

B5判 約430頁
定価9,500円(税別) ISBN978-4-7836-0106ー7

ご注文は、WEBかFAXか電話でご連絡ください
ご注文>>(出荷可能時間:5-7日)
bk1での注文>>(出荷可能時間:7-21日)

(紹介記事案内)
・「週刊読書人」(橋爪大三郎氏)<PDF 900kb>
・「図書新聞」(久保隆氏)<PDF 320kb>

既刊書のご案内


『思想の科学』五十年記念書籍(3部作品)
思想の科学総索引 思想の科学 思想の科学ダイジェスト
思想の科学総索引
1946-1996

思想の科学研究会・索引の会〔編〕

発行年月:1999.10
税込価格:\22,890 (本体:21,800)
源流から未来へ
1946-1996

鶴見 俊輔 〔編〕

発行年月:2005.8.31
税込価格:\8,400 (本体 : \8,000)
『思想の科学』ダイジェスト
1946-1996

『思想の科学』 五十年史の会〔編〕

発行年月:2009.1.31.
税込価格:\9975 (本体:\9,500)
ご注文(本WEB)>>
amazonでのご注文>>
ご注文(本WEB)>>
amazonでのご注文>>
ご注文(本WEB)>>
bk1での注文>>



となりに脱走兵がいた時代 食を拒む・食に溺れる心 香山雪彦
『となりに脱走兵がいた時代』
ジャテック、ある市民運動の記録
関谷 滋/坂元 良江編
定価5,985円 (本体5,700円+税)
ISBN978-4-7836-0092-9

ご注文>>

『食を拒む・食に溺れる心』
不安という時代の空気の中で
香山雪彦著
定価2,100円 (本体2,000円+税)

拒食症・過食症との出会いが生んだ希望の書
「摂食障害は人と人との温かいふれあいの障害です」

昭和詩史の試み 戦争をしない国
『昭和詩史の試み』
羽生康二著
定価2,100円 (本体2,000円+税)

書評の紹介>>
(図書新聞 2008.6.14)

『戦争しない国』
戦後民主主義に生きて
中村智子著
定価1675円(本体1500円+税)

鶴見俊輔(序より)― リリトの中村智子は「中央公論」『風流夢譚』事件、「思想の科学」天皇制特集号事件、先輩記者をまきこんだ横浜事件とねばりずよくとりくむ。この日本人大転向時代に眼をしっかり見ひらいて、自分自身とまわりを見つめる。